昨日退院しました♪

肺気腫の、肺にたまった水はすっかり無くなり
肥大していた右心房、右心室は、元の大きさに戻った
サチュレーションは、動作後が低くなってしまうものの
もう治療はないので、退院させてもらいました!
リリカ(神経痛の薬)の副作用であろう・・・
初めは、必ずしもそうとは言い切れないから
特定疾患は、使えないと言われた(そんなぁ)
このままではいけないと思い
病気を持っていなければ、この年で心不全などなろうはずもなく
可能性があるなら使ってほしいと、お願いした
『医師の見解によりけり』またこれか!!
可能性があるなら、医大では、婦人科でも使ってくれることや
SLEで、慢性心不全の方が近くにいることも伝え
使っていただいた
何しろイレッサ(肺がんの薬)を、多く使うような医師らだ・・・
信用ならん(苦笑)
外来にかかった分は、初めて
外来費として請求が来たが、使ってくれた
入院費用もバカにならない
入院した時は、80代半ばの心臓の数値だった
病気がなけりゃ~ぁありえん数値だ
今は、若返ったようだ(笑)
動いた後や、食べてると苦しくなるが
やはり、家が良い(ほっとする)
子供たちも、大喜びしてくれた
何の役にも立たない母だが、いるだけでいいようだ・・・

皆さん、コメントありがとうございます♪
動いては苦しくなり、横になっては苦しくなり
弱った心臓に悩まされますが、少しずつ動いてます!
被災したヒラクちゃんも、無事でよかった~~~!!
入れ替わりにろばさんが入院されたようで、心配しています・・・

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 6

驚いた
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

ぽぽ
2011年03月19日 19:55
退院おめでとうございます!
新薬は何があるか怖いですよね。。。
私もリリカが以前処方されたのですが、
新薬で怖いのもあり飲まないで(汗)適当に、医師に効かない~みたいなこと言いました。
ヒラク
2011年03月19日 20:26
キノさん。おうちは安心しますね。
お子さんたちの喜ぶ姿を想像して、
ほっこり♪( ´▽`)
家に母ちゃんがいないと、さみしいったらないですよね。

特定疾患が使えて良かったです。
医師の見解によりけり。これ。腹立ちます!

ゆっくり過ごしてくださいね。
ちび
2011年03月19日 21:50
退院できてよかったですね♪やっぱり家が一番ですよね。(これは入院してわかりました~)
それにお子様たちもやっぱりお母さんがいるって安心ですよ~。
いてくれるだけでいいんだと思う。
特定疾患も使えて言ってみるもんですね。
入院費やお薬ばかにならないからね
退院後はゆっくり休んでくださいね
*マザー
2011年03月20日 17:12
キノさん
退院おめでとう~!!
ほっこりしていますか?
そっか、副作用だったん?
り李下呑んでいるから、水は抜けても体の症状はあるんですね。
お大事にされてね。
特定疾患を強く言えて、よかったです。
言わなきゃぁね・・・でも言えない気もする。
少しゆっくりしてくださいね。
お子達喜んだことでしょう~!!
よかった!!
ろば
2011年03月21日 15:22
よかったよかった。ん?結局特定疾患適用されたんですね? だったらラッキーですけれど。因果関係がはっきりしない場合は適用されないことが多いのかな? 私も喉の違和感が酷くて紹介状で同じ大学病院内の呼吸器科に回してもらえたけど、適用してもらえませんでした。1個4000円もする吸引剤を2個も「試し」に処方されたんですけど…。

退院して慣れるまでゆっくりまったり始動してくださいね。地震のほうの被害は大丈夫ですか?

入れ違いに私が明日から入院です。携帯からは毎日、PCはたまに開くのでまたお邪魔しますね。
ぐうたらぷー
2011年03月21日 18:06
おかえりなさい!
ステロイド治療に比べたら早く帰れて、
良かったですね。
進学などで落ち着かない春、子供たちにとってもよかったです。
2011年03月23日 22:51
退院おめでとうございます。
やっぱり我が家が一番ですよね。
子供達には、母ですよ。
お母さんがいてくれるだけで、
安心なんだと思います。
せいちゃん
2011年03月25日 15:22
ミクシーで言ったけど、改めまして、退院おめでとうございます。
SSCの特定疾患受給者証を使えてよかったですね、同じ月に外来と入院では両方の最低負担額が適用されます。
自分の今は、全部の疾患が同じ病院だから、SSC、FMS、RA、糖尿病も使えます。
この前は、右眼の周りが痛く、CTを撮り、眼病かもと、目薬まで使えました。